FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018-10-03

奉祝 前鳥神社御鎮座1650年式年大祭

先日(9/27~29)、桃さん工房がある平塚市四之宮の鎮守様でもある前鳥神社さんが御鎮座1650年を迎えられて式年大祭が執り行われました。
氏神様として弊社取締役も氏子青年会に所属しており、何かとご縁がありますことから、式年大祭を記念しまして、大神輿の模型を作製し奉納させていただくことにしました(取締役発案です)。

そもそも弊社が神輿模型を初めて作製した際に参考にさせていただいた神輿でもあり、その当時のデータを元に今まで経験してきたものを組み合わせて、より再現性を深めたモデルいという想いで製作に励みました。

平塚市四之宮 前鳥神社大神輿模型(1/6サイズ)・相州型
途中で仮組した時の画像です(後がゴチャゴチャしてましたのでぼかしてますゆえ、見づらくてすいません・・・汗)

相模国四之宮 前鳥神社大神輿模型(1/6サイズ)

平塚市四之宮 前鳥神社大神輿模型(1/6サイズ)・明王太郎作

徐々に仮組を進めて、全体の雰囲気が出てるかを確かめながら作業してます。

そして、完成した姿がこちらとなります。

平塚市四之宮 前鳥神社大神輿模型(1/6サイズ)
斜め前方より


平塚市四之宮 前鳥神社大神輿ミニチュア(1/6サイズ)
斜め後方より


前鳥神社大神輿は露盤も凝ってますし、野筋の目貫龍や鳥居のひょっとこなど、彫刻も他の神輿よりも多いため、より時間が掛かってしまいましたが、何となく雰囲気は出せたのかなと思っております。
サイズは1/6サイズで、台輪寸法が約20cm程となっております。

こちらは現在前鳥神社の社務所(研修殿)を入った真正面に展示していただいておりますので、ご参拝された際に寄られて見ていただければ幸いです。


スポンサーサイト
2018-06-22

ハンドメイド素材パーツ加工します

以前使用してたブログが間違って削除してしまったので、その前に使用してたこちらで再開です。

最近はフリマアプリで手軽に出品等が出来、自作で色々と作られていらっしゃる方が増えてますね。
ハンドメイドで作っていると複雑な形状で木やアクリルを切り抜きたいとか、オリジナルのデザインで加工したいとか色々と発想が浮かんでくると思いますが、工具等の問題で断念することもあるかもしれませんね。
そんな時は桃さん工房へご相談ください。
レーザー加工機で複雑な形状でも切断出来ます。


桃さん工房 製品サンプル2018_1 木切り抜き

木は素材によって硬さが異なるので厚さのある板は切断出来ませんが、おおよそ0.5cmまででしたら切断は可能です。
切断面に焦げが生じるのは加工上止むを得ませんので、ご理解ください。

最近はホヌを始めハワイアンやサーフボード系のデザインの物を多く手掛けておりますが、どんなカテゴリーのデザインでも大丈夫です。もちろん、”和”の物も大歓迎です。

まずはお気軽にお問い合わせください。




2013-12-24

本日OPEN 平塚市・八百屋コウタ さん

お久しぶりの更新です(大汗)
とりあえずメリークリスマス!(と、誤魔化しておきましょうw)
あっという間に年末を迎え、今年は一段と寒さが増してますね。
工房も朝行くと冷え込んでますので、自分の暖気運転に時間が掛ってきてます・・・


さて、本日紹介いたしますのは、今日平塚市でオープンする『八百屋コウタ』さんへの開店祝いとしてお客様よりご依頼のあったオリジナルプリントの帆前掛けです。


平塚 八百屋幸多さん 帆前掛け


染めも対応可能なのですが、今回は時間の都合上プリント対応となりました。
お客様の想いがしっかりと伝わる出来になっていると思われます。
この帆前掛けは”前垂れ(まえだれ)”とも呼ばれてます。
帆は帆船の布で作られたことから由来してるようですね。



『八百屋コウタ(略称 八百コウ)』さんの情報です。
店舗:平塚市宮松町9-1ミツホビル1階
電話:0463-22-1183
営業時間は10時~19時



本日12/24(火)、オープンです!

帆前掛けにも注目してくださいね^^



桃さん工房のホームページはこちら
2013-08-02

新作開発中 その後

気を抜くとあっと言う間に1ヶ月更新せずとなってしまいますね。
常に反省の毎日でございます(苦笑)


日々の業務では相変わらず名入れ系の依頼を多く頂いておりますので、こちらでのご紹介は控えております。
従いまして、前回の続きをw


神輿模型 唐破風屋根
神輿モデル 唐破風屋根・軒下


もうここまで形が出来てしまいますとおわかりですよね。
神輿模型の屋根を試作しております。
これまでは『延屋根』と言われる形の物でしたが、今回試作しているのは『唐破風屋根』と呼ばれる物です。
見よう見まねで試作しておりますので、まだまだ失敗の連続ですが、何となく形にはなりました。
実物と比較すると、??ってとこも多いですけど、修正は次回作に反映させていく予定です。


下地はあと少しで終わりますので、難関は塗りの工程です。
塗料の関係で湿気が少ない時期が適しておりますので、塗装工程は秋にしようかなと。
それまでに下地の仕上げを行っていきます。


完成までにはもう少し掛かりそうですけど、実業務の合間にやってますので、ご勘弁を^^



桃さん工房のホームページはこちら
2013-06-21

新作開発中(途中経過)

先日の更新からうって変わって、関東地方もようやく梅雨らしい天候が続いています。
台風も日本列島に接近してるようで、上陸予定の地域の皆さん始め、どこにも大きな被害が及ばないことを願っております。


さて、先日の開発品の途中経過を紹介します。



神輿模型 唐破風屋根 屋根板貼



先日の骨組みの状態から着実に進んでおります(日常業務の合間にやってますので、進みは遅いですけど・・・)。
と、ここまでの形になりましたので、何を作ろうとしているのかお気づきの方も多々いらっしゃると思いますが、詳細はもう少し仕上がった頃に(決して出し惜しみしてる訳じゃないですよw)


日常業務と並行して行っておりますので、進捗がどうなるかわかりません。
なので、あまり期待させないように、との思いで紹介しております。
その反面、ここで紹介してしまった以上、進めないといけない状況にあえて自分の身を置いてみました。
自分を追い込まないと重い腰が上がらない性格、、、直したいですねぇ(苦笑)


普段は名入れの仕事が多いので、なかなかこちらで紹介できなく、ネタに詰まってるってのも正直なとこですね。
どうぞ気長にお付き合いください^^



最後に、見積もりのお問い合わせを多くいただいておりますが、デザインや個数などによっても単価が変わってきますので、想定されている内容を予めお伝えいただけると、よりスムーズにやり取りをさせていただけると思いますので、御考慮いただけると幸いです。
宜しくお願いいたします。




桃さん工房のホームページはこちら
プロフィール

杉山タイルの桃さん工房

Author:杉山タイルの桃さん工房
杉山タイルブログへようこそ!
神奈川県平塚市で創業70年の歴史を持つ『有限会社 杉山タイル』です。
タイル工事に関する業務の他に、オリジナルギフト商品を取り扱っている「桃さん工房」も展開。



『桃さん工房』のホームページはこちら


タイル工事のサイトはこちら





有限会社 杉山タイル
本社:〒254-0014
神奈川県平塚市四之宮
1丁目5-19
TEL 0463-32-2882
(FAXも同番号)


工房:〒254-0014
神奈川県平塚市四之宮
3丁目12-46
TEL 0463-72-7387
(FAXも同番号・お問い合わせはこちらへ)



当ブログからタイル工事や商品に関するお問い合わせの際はメールフォームからか、工房へ電話かFAXでお問い合わせください。

メールフォーム
お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

杉山タイル工房位置案内
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム
お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
当店人気商品
当店での人気商品です。

記念日の贈り物に最適
オリジナルデザイン額


けやき木札


オリジナルTシャツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。